04
2016

本日10月4日は。

CATEGORY商品紹介





2014年10月4日にアエットはオープンしました。

ちょうど今日から、2年前。




アニバーサリーは月末で日程組みましたが、
ほんとの記念日は、今日なのですね。

本当に早い2年でした。






インスタでは先に、
2年の思いを少し書かせていただきましたが、
こみ上げる思いが、ホントたくさんあります。





私はまだまだ本当に未熟で、
自信も実力も足りません。

でも、ただただ、この2年間、
常に誰かに感謝をしている毎日でした。



こんなに、人に対して
「ありがとう」と心から思える環境。

お客さんが何かのキッカケでうちを見つけてくれる。

まず、そのキッカケ自体も
私1人の力では起こらないことです。


さまざまな場所で起こる、1つのキッカケ。

どこかでうちのカードを見つけてくださったのか、
誰かが教えてくれたのか、
イベントで一度お会いしているのか、
たまたま歩いていて見つけてくださったのか、
雑貨 広島 と検索して見つけてきてくださったのか、、


1つ1つのキッカケが、
気がつけばたくさんの大きなご縁になっていました。




はじめまして。

と始まる1つの出会いが、


あらこんにちは~。今日も暑いですね~。
となんだか当たり前の挨拶へと変わり、


みなさんそれぞれに、
理由があって来てくださったり、
理由もなく来てくださったり。



どっちにしろ、
すごいことだな。って思います。


1人の人間がやってるこの空間に、
足を運んでくれる、その幸せ。
この場所で出会えた大切な人たち。

そして、そこに流れる、穏やかな空気と笑顔。



自分にはもったいないくらい、
人としての本当の幸せをいただいています。




悩みやすい人間なので、よく悩みます。

正解は全て、共感の数であり、笑顔の数です。
理屈でいろいろと考えながらも、
なんのためにアエットが存在するのかなって考えると、

結局は、1人でも多くの人が
プラスの思いを持って
うちに来てくれて、帰ってくれること。

私がするべきことは、
本当に地道なことで、ちょっとしたこと。

だけどそのちょっとした部分によって
うちに来てくれた人の気持ちが少しでも明るくなったら、

それが、正解です。



その正解は、後日にお会いできたとき、
そしてそのときの笑顔で、実感します。

私はその瞬間、
心の底から喜びを感じます。

そしてまた、
ありがとうありがとう って思えるのです。





また行きたいお店。
1回行ったらそれでいいお店。

私もいろんなお店に行くたびに、
常にそこは考えます。

そして、その理由を必ず考えます。




もちろん私も、
配慮が全く届いていないときもたくさんあって、
ご迷惑をおかけしたことも少なくないと思います。

だけど、
こうやって続けて、いろんな経験を踏んで、
少しでもその回数を減らせられるよう、頑張ります。




雑貨って、残るものです。

本当は、
食べて寝て動けば人間は生きられます。
雑貨はなくてもいいものです。


だけど、雑貨の力で
少しでも日常で嬉しい気持ちになることが増えたり、
逆に少しでもストレスが減ったり、
人との楽しいコミュニケーションのツールになったり、、
感謝の気持ちや想いを伝えるツールになったり、、

「モノ」だからこその幸せがあります。


時には写真や手紙などと一緒に
燃やされることもあるかもしれませんが……






私は雑貨屋さんが大好きです。

雑貨屋さんになりたい。という夢は、
2年前のスタートの時点で、もう過去の話。

ゴールがスタートになって、
そのまま2年がどえらい早さで過ぎていきました。

ほんと、どえらい早さ……





3年目も、どうぞよろしくお願いします。
こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします。



昔のブログからですが、

IMG_77sdfs28.jpg
事務所のような、工事前のアエット。





IMG_77asdfs29.jpg
全部、父ちゃん母ちゃんと一緒に、
手作りで作りました。





IMG_773adsfs0.jpg
父ちゃんにここまでやってもらったら、
あとの色塗りシャビー加工は私担当。

茶色のままでいくか、白でいくか、、、
腕組んでずっと悩みました。

(そしたら気付いたらカラフルになってました)







IMG_77dsfsd31.jpg
フラットバーと、アングルと、異形鉄筋と……

父の口から出てくる鉄の材料の名前も
最初は、はい?ほぇ?ってなってました。










IMG_00k2dsfsfd9.jpg
こんな感じで、ドキドキのスタート。

ものが、ないぞ。






FugddsfssxjkhljllSizeRender.jpg
今では結構、にぎやかになりました。






FullSisdfshfdhjeRenhfhjder.jpg
夜は、こんな感じで、夜のほうが目立ちます。

5月頃の写真ですが。






また来年は、
どんな写真が残るかな、楽しみです。







そして最後になりましたが、

IMG_772dfsdfds4.jpg
ここで商品紹介しときますね。笑
木のピアスです。

こないだ発売した布アイテムと一緒に並べています。






IMG_77sdfsd26.jpg
いろいろとたくさん作ったのですが、





IMG_772asdas5.jpg
左右変えて、
これとこれで欲しい。っていう組み合わせがあれば、
全然オッケイです。お気軽にお知らせください。
イヤリングに変更もできますので。







IMG_77sdfds27.jpg
キラキラっとしたアクセもいいですが、
たまにはマットでレトロな感じも
なかなか、可愛いです。


ぜひぜひ。です。







長~くなりましたが、
そんな感じで、
3年目のzakka shop aet.!

気合入れていきます。

アニバーサリーはもちろん、
それまでも、ぜひ遊びに来てくださいね♪









▲▲▲



FullSizsdfsdRender.jpg

dfsdsullSizeRender.jpg

▲zakka shop aet.▲
2ndアニバーサリーイベント

10月28日(金) 13:00-20:00
10月29日(土) 13:00-20:00
10月30日(日) 11:00-18:00

アエットは10月で、おかげさまで2周年。
日頃の感謝の気持ちをこめて、
イベントを開催します。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

どんどんイベント詳細UPしていきます。

↓過去のイベント内容の記事はこちら
レザーワークショップについて
ステンドグラスワークショップについて








■レザークラフト教室

IMG_8402.jpg
メニューから、お好きなアイテムと、
お好きなカラー(茶、赤、緑、黒)をお選びいただけます。

縫うステッチのカラーは当日に
4色からお選びいただけます。


詳しいメニューはこちらからどうぞ
http://potager-et-fabriquer-class.jimdo.com/leather/

①日にち
10月22日(土) 13時〆切 17時2席空
10月23日(日) 13時1席空 17時5席空
11月26日(土) 13時〆切 17時2席空
11月27日(日)


②時間
13:00~
17:00~

③アイテム名

④革のカラー(茶、赤、緑、黒)

①~④をお伝えください。







■ステンドグラス教室

imagedfsgff.jpg

アイテムメニューから、お好きなアイテムをお選びいただき、
その日で作って持って帰っていただける予約制のワークショップです。

詳しいメニューはこちらからどうぞ
http://potager-et-fabriquer-class.jimdo.com/stained-glass/

日時 
10月15日(土)(ウッド教室と同時開催)
11月20日(日)クリスマスアイテム(リース、ツリー)も選べます
13:00~
17:00~ 

■時間
■アイテム
をお伝えください。






■ウッド教室

IMG_2492.jpg

アイテムメニューから、お好きなアイテムをお選びいただき、
その日で作って持って帰っていただける予約制のワークショップです。

詳しいメニューはこちらからどうぞ
http://potager-et-fabriquer-class.jimdo.com/wood/


日時 
10月15日(土)(ステンド教室と同時開催)
13:00〜
17:00〜 

■時間
■アイテム
をお伝えください。







■〆切は開催の5日前になります

※先生の材料準備が当日に間に合えば、
  〆切を過ぎてもお受けできることもあります。
  一度ご相談くださいませ。

※定員になり次第、締め切らせていただきます。 
 
※ご不明点につきましても、お電話またはメールにてお問い合わせくださいませ。



電話 080-3896-0153
メール im33don@yahoo.co.jp

※電話の際は、個人携帯ですので
  「アエットです」とは出れなくて申し訳ないのですが、
 間違いなくかけていただければ、アエットです。

※個人携帯でやっておりますので、お電話の際は営業時間内でお願いします。
OPEN 13:00-20:00
CLOSE 木曜日



*******************************************

ホームページ
zakka shop aet.

Facebook
Instagram
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment