FC2ブログ
06
2017

アニバーサリー作家商品 ▲岩元鐘平 ▲Gotow.





本日第二段。


おトイレに行きたいですが、

明日からの商品をまだまだご紹介していきますね。






続いてご紹介するのは、
岩元鐘平さんの陶器です。











IMG_05dfgdfgdf29.jpg
こちらマグカップ。

ちょこん。とした取っ手がポイント。
おうちにお邪魔したときにこんなカップで出てきたら、
会話もきっとはずむでしょうね。












IMG_05dfgdfgdfg30.jpg
タンブラー。

こちらのデザイン、
これまでの入荷で1番個性的なんじゃないかなと思います。

間のへこみのところ、見た目以上ににぎりやすいんです。(MY母説)











IMG_0rgdfgfd527.jpg
ペアでオススメ。飯椀です。






IMG_05dfgdfgdf28.jpg
外はベタのカラーとストライプ、
中はドットの、外も中も楽しめるデザイン。




+100円でカゴ付きラッピングもできますので、
お祝いなどにもぜひ、ご利用くださいね。









続きまして!

どこまで続くのか。
どうか。続かせてください。




羊毛のGotow.さんの作品です。

可愛くて可愛くて、
私も興奮しちゃいまいした。






IMG_05dfdfgd37.jpg
こちらニット帽です。
2年前の1周年アニバーサリーのときも、
羊毛ニット帽の入荷がありましたが、

バージョンアップしています。


触るとしっとりなめらか、
ラノリン(羊の脂)付きの作品です。

刈り取ったままの原毛を手紡ぎして作られているので、
羊そのものに包まれているような、暖かさ。


羊の品種により色や質感もさまざまです。











IMG_0dfgdfgdf538.jpg
見てください。
このTHE 羊。の高級感。

柄も質感も、全部が素敵。











IMG_05dfgdfgdf39.jpg
こちらはヘアバンドやネックウォーマーとして。

頭につけると帽子みたいなボリューム。
これも超かわいかったです。



冬本番に向けて。
たくさんご試着してみてくださいね。












そして、こちらもオススメ!



IMG_0dfgdfgd42.jpg
スカーフです。
「布フェルト」という技法で作られています。














IMG_0dfgdfg543.jpg
シルクオーガンジーなどの布の上に羊毛を重ねて、
ひとつずつ手を加えて、丁寧に作られています。












IMG_054dfdf1.jpg
留めるゴムバンドも付いていて、
頭からかぶるだけなんですね。


これ、試着してみましたが、
モード感が好きなワタクシ、どどどストライクでした。


個性的であり、とても目を惹くお洒落。













IMG_05sdfsdfsdf33.jpg
こちらは魔女ちゃんたち。

ちっこくて可愛いんですよ。
ブローチになっています。










IMG_05dfgdfg34.jpg
手足がワイヤーで曲がるので
好きなポーズにして楽しんでくださいね。












IMG_05dfgdfgds32.jpg
お洋服は、
着物の記事を使用されていて、
シルク素材がほとんどです。

悪そうな顔が、きゅん。











IMG_05dfgdfgd35.jpg
こちらはポンポン。

刈り取ったままの羊毛を
洗ってポンポンにしてあります。

ベージュ系はナチュラルカラー。
その他は染色されています。









IMG_05dfgdfgdf36.jpg
髪の毛やコートなどのエリだったり、
ストール留めたり、いろいろ使えますね。







本日もたくさん届きました。

これから、紹介してきた商品を陳列していきますが、
どんな感じになるか、楽しみでしょうがないです。


みなさま。
ほんとに楽しみにしていてくださいね(^^)



よかったら、
ワークショップやオーダー会の企画内容など
もう一度ご覧くださいませ。

もし内容ちんぷんかんぷんでご来店していただいても
丁寧にご案内させていただきますので、ご安心くださいね。




ご来店いただきましたら、
せっせと1つ1つ手作りしたノベルティをお渡しいたします。



商品でもワークショップでも、
何かしらレジを通っていただきましたら、
今後使えるクーポン券を差し上げます*









今度こそ最後のブログに、、なるかな?



あとはインスタやフェイスブックの
リアルタイム更新ごご覧下さいませ(^^)



明日は13時より、
どうぞよろしくお願いいたします。









aniomote.jpg
aniura.jpg
10月7日(土)、8日(日)は
zakka shop aet.3周年アニバーサリーイベント。

お誘いあわせの上、
ぜひ遊びに来てくださいね。

イベント内容について↓
▲レザークラフト ▲ウッド ワークショップについて
▲プラバンアクセサリー ▲アロマワックスバー ワークショップについて
▲ステンドグラスワークショップについて
▲おもてなすコースターオーダー ▲ペットブローチオーダー ▲似顔絵ハンコオーダー について
▲自由すぎるドライフラワーワークショップについて
▲ガラスアクセサリーオーダー会について
▲aet.プチワークショップについて

▲来場者限定ノベルティについて
▲まとめ▲日にち別企画内容について

▲アニバーサリー作家商品 ▲FIVHAN ▲mocco candle 
▲アニバーサリー作家商品 ▲BiZ ▲星桐子
▲3rdアニバーサリー作家商品 ▲momomi sato ▲イケダマルセイユ ▲Ayako's
▲アニバーサリー作家商品 ▲pikkusuosikki ▲水谷香織 ▲Hiroko Masanao
▲アニバーサリー作家商品 ▲リスの木 ▲ばななぷりん
▲アニバーサリー作家商品 ▲HIMARI ▲かざまる






■レザークラフト教室

IMG_8402.jpg
メニューから、お好きなアイテムと、
お好きなカラー(茶、赤、緑、黒)をお選びいただけます。

縫うステッチのカラーは当日に
4色からお選びいただけます。


詳しいメニューはこちらからどうぞ
http://potager-et-fabriquer-class.jimdo.com/leather/

①日にち
10月7日(土) 3周年アニバーサリーイベント 予約フリー
10月8日(日) 3周年アニバーサリーイベント 予約フリー
10月28日(土) 13時1席空 17時3席空
10月29日(日) 13時〆切 17時2席空
11月25日(土) 13時5席空 17時5席空
11月26日(日) 13時3席空 17時5席空
 

②時間
13:00~
17:00~

③アイテム名

④革のカラー(茶、赤、緑、黒)

①~④をお伝えください。







■ステンドグラス教室

imagedfsgff.jpg

アイテムメニューから、お好きなアイテムをお選びいただき、
その日で作って持って帰っていただける予約制のワークショップです。

詳しいメニューはこちらからどうぞ
http://potager-et-fabriquer-class.jimdo.com/stained-glass/

日時 
10月7日(土) 3周年アニバーサリーイベント 予約フリー
10月8日(日) 3周年アニバーサリーイベント 予約フリー
(アニバーサリー限定アイテム)

通常教室
日にち未定
13:00~
17:00~ 

■時間
■アイテム
をお伝えください。






■ウッド教室

IMG_49hgfh18.jpg
ダストボックス 4800yen+tax
(こちらはまだアイテムメニューに載っていないアイテムですが、予約可能です)

アイテムメニューから、お好きなアイテムをお選びいただき、
その日で作って持って帰っていただける予約制のワークショップです。

詳しいメニューはこちらからどうぞ
http://potager-et-fabriquer-class.jimdo.com/wood/


日時
10月7日(土) 3周年アニバーサリーイベント 予約フリー
10月8日(日) 3周年アニバーサリーイベント 予約フリー
(アニバーサリー限定アイテム)

通常教室
日にち未定
13:00〜
17:00〜 

■時間
■アイテム(革が使ってあれば革のカラー)
をお伝えください。







■〆切は開催の5日前になります

※先生の材料準備が当日に間に合えば、
  〆切を過ぎてもお受けできることもあります。
  一度ご相談くださいませ。

※定員になり次第、締め切らせていただきます。 
 
※ご不明点につきましても、お電話またはメールにてお問い合わせくださいませ。



電話 080-3896-0153
メール im33don@yahoo.co.jp

※電話の際は、個人携帯ですので
  「アエットです」とは出れなくて申し訳ないのですが、
 間違いなくかけていただければ、アエットです。

※個人携帯でやっておりますので、お電話の際は営業時間内でお願いします。
OPEN 13:00-20:00
CLOSE 木曜日、第3水曜日






*******************************************


ホームページ
zakka shop aet.

Facebook
Instagram
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment